CSR・受賞ほか

福井県立高志高等学校2年生20名が、企業訪問で来社されました

 株式会社ボルテージは、未来を担う学生たちの職業観の形成をサポートしていきたいという思いから、企業訪問の受け入れを実施しております。

この度、福井県立高志高等学校2年生20名が、2018年10月24日に企業訪問で来社されました。

 当日は弊社の広報担当者がボルテージの「会社概要」「事業内容」「仕事紹介」について説明した後、学生さんたちに10月30日配信予定の最新作「あやかし恋廻り」(https://products.voltage.co.jp/ayakoi/)のテスト版及びVRアプリ「挙式VR ~鴻上大和 編~」・「挙式VR ~ヘンリー・A・スペンサー 編~」・「挙式VR  ~伊達政宗 編~」(https://www.voltage.co.jp/newtech/wedding_vr/)を体験して頂き、社内で社員が働く様子を見学していただきました。

VRの体験では、交互に体験していただきながら、どんな映像が見えるか実況しあって盛り上がったり、お友達のVR体験を写真に収めたりと、新技術を用いたコンテンツを楽しんでいただけたようでした。

社内見学では、実際にアプリ制作現場をご覧いただき、社員の働く様子や会社の雰囲気を体感していただきました。オフィススペースにはボルテージらしい遊び心がたくさん散りばめられています。エントランスにはボルテージの最新作「あやかし恋廻り」のキャラクターの等身大パネルやポスターを展示していたり、オフィス内では各部署ごとにテーマを決めてオリジナルの装飾を行っていることをご紹介しました。

  • この度の会社見学に当たり、事前にいくつかの質問をお受けしておりました。「アプリによって利益を生み出す仕組みは?」「新商品を企画する際意識していることは?」等、様々な疑問にお答えさせていただき、回答について一つひとつ熱心にメモを取っている姿が印象的でした。今回の企業訪問を通して「働く」イメージを持っていただけたように思います。

ボルテージでは、学生のみなさまのキャリア形成にお役立ていただけるよう、今後も企業訪問の受け入れを行ってまいります。

学生のみなさまからの声

■ すごく楽しそうな雰囲気のオフィスで、社員さんの笑っている姿も楽しそうだなと思いました。今回の企業訪問を通して、製作関連の仕事についてみたいと思いました。(男性)
■ 一つのゲームをつくるのに何人もの人が関わっていることに驚き、思ったよりもアプリを作るのは難しいなと思いました。 (女性)
■ キャラクター設定をする際に、ユーザーさんには知らされないけれど細かく設定をされていることに驚きました。(男性)

※記載されている会社名・商品名・サービス名は、各社の商標または登録商標です。

関連ニュース

  • CSR・受賞ほか

    東京都「心のバリアフリー」サポート企業に登録されました

  • CSR・受賞ほか

    「テレワーク東京ルール」実践企業に認定されました

  • CSR・受賞ほか

    学校法人明星学苑 明星中学校1年生5名に、オンライン企業訪問を開催しました

  • CSR・受賞ほか

    当社では新型コロナワクチン接種のための「新型コロナワクチン休暇」を付与しており…

  • CSR・受賞ほか

    「MIU404」「わたし、定時で帰ります。」など ヒット作を多数手掛けるプロデューサー…

  • CSR・受賞ほか

    当社では10月1日(木)よりテレワーク手当を導入いたします。

  • CSR・受賞ほか

    当社では新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策を引き続き実施しております。

  • CSR・受賞ほか

    3月11日(水)「ヒットクリエイトMeeting! Vol.2 ヒットドラマの作り方」開催自粛に関…